アビエスクリニック福岡

新型コロナウィルス検査・検診外来


アビエスクリニックでは、新型コロナ核酸増幅検査(PCR検査、NEAR検査)新型コロナ抗原検査、新型コロナ抗体検査すべて行っております。ニーズに合わせて、検査を選択いただければ幸いです。検査は、全て予約診療が原則です。092-283-1085にお電話いただき、ご予約をお願いします。検査結果が陽性の場合、基本的に保健所への通告、保健所からの指導に従っていただく必要がありますので、それを受け入れていただくことが、最低条件です。検査陽性の場合のことを考えて、保険証の持参をお願いします。(IgG抗体検査のみ陽性の場合は、保健所への通告はありません)

<新型コロナ核酸増幅検査>

  • 新型コロナ核酸増幅検査(NEAR) (鼻腔)・・・・・・・・・・・・・12000円
  • 新型コロナ核酸増幅検査(PCR)(唾液)・・・・・・・・・・・19800円
  • 新型コロナ核酸増幅検査(PCR)(鼻腔)・・・・・・・・・・・22000円
  • NEAR検査(鼻腔)+診察・・・・・・・・・・ 17500円
  • PCR検査(唾液)+診察・・・・・・・・・・ 25300円
  • PCR検査(鼻腔)+診察・・・・・・・・・・ 27500円

核酸増幅検査

ウィルスの遺伝子を増幅して検出する検査で、現在、一番正確に測れる検査とされています。この検査には、熱を加えて遺伝子を検出するPCR法と、熱を加えずに、遺伝子を増幅する等温核酸増幅法(NEAR法)の2種類があります。同じ核酸増幅検査ですが、PCR法は熱を必要とするため、検査時間に最低でも数時間を必要としますが、NEAR法は、熱をあまり必要としないので、約15分で結果を出すことができます。

・核酸増幅検査(NEAR法)(鼻腔)(日本語、英語証明書込み)

今回、当院で導入した画期的システムで、約15分でPCRと同精度の検査結果を得ることができます。この検査は、PCRと同じ核酸増幅させることによって検査をするのですが、熱を使わないので、クリニックなどで簡単に検査をすることができます。検査の精度は、PCRと同等とされており、15分程度で検査結果が出るので、きわめて優秀な検査法です。しかしながら、3-4%は擬陽性、偽陰性があるので、NEAR法が陰性でも、症状継続の際は、PCR法での再検査が必要とされています。

当院では、ID NOW Instrument (Abbott)(FDA、厚労省 認定)の器械使い、院内で検査を行います。検査結果は約15分です。検体は鼻咽頭液(鼻から)のみです。(福岡ではまだ、そんなに導入されていません)

保険適応で施行することもできますが、それは医師の診察で、ガイドラインや診断基準に合致した場合に行うことができます。診断基準に合致しない場合、検査のみをご希望の際は、自費診療となります。

自費診療でこのような検査を行う際には、初診料・検体採取料・検査代金・検査診断料などで3万円は超えるものですが、今回は基本的に検査代金のみで行わせていただきます。当院では、NEAR検査を受けられた方に日本語と英語の証明書を無料でお渡しします。

陰性証明として使われる際は、証明先に確認の上、検査をされてください。(証明書については、必ず各国で通用するものとは限りません。保証は致しかねますので、ご了承下さい)

・核酸増幅検査(PCR法)(唾液)(鼻腔)(日本語、英語証明書込み)

PCR検査は、新型コロナウィルスの遺伝子を増幅(核酸増幅法)して検査するもので、偽陽性・偽陰性は存在しますが、今現在の検査方法中では一番優秀と考えられます。

ただし、熱を必要とするので、最低でも数時間の検査時間が必要ですし、当院では、検査会社に送付する必要があるので、検査結果が出るのは翌日以降になります。(朝10:30までの採取であれば、当日夜に出る可能性がありますが、保証はできません。)

当院では、日本でも有数の検査会社であるBML(CLIA認定)に検査委託し、FDA認定の検査試薬、検査器械を使用しております。

通常、自費診療でこのような検査を行う際には、初診料・検体採取料・検査代金・検査診断料などで3万円は超えるものですが、今回は基本的に検査代金のみで行わせていただきます。

今後、海外渡航の際にPCR陰性の証明が必要になるとされています。その場合に備えて当院では、PCR検査を受けられた方に日本語と英語の証明書を無料でお渡しします。渡航先によって、1週間以内の証明など条件も違うので各国の情報をご確認いただき、予約受診をお願いします。

当院でのPCR検査の保険適用については、ガイドラインや診断基準に合致した場合に行うことができます。(証明書については、必ず各国で通用するものとは限りません。保証は致しかねますので、ご了承下さい)

・核酸増幅検査(PCR法)(NEAR法)(唾液)(鼻腔)+診察(日本語英語証明書込み)

渡航先の国によっては、健康証明書(英文)の添付が 必要な場合があります(インドネシアなど)。その場合には、診察、PCR検査、英文診断書が必要になりますので、検査代金+問診診察料のみで行います。渡航先によって、1週間以内の証明などの条件も違うので、各国の情報をご確認いただき、予約受診をお願いします。(証明書については、必ず各国で通用するものとは限りません。保証は致しかねますので、ご了承下さい)

新型コロナ抗原検査(定性検査)・・・・・・・・・・・8360円

(今、コロナ感染しているかを調べる検査)

新型コロナウィルス抗原検査の定性検査を実施しています。抗原検査は、新型コロナウィルスに対して、発症2日前から発症後に陽性になる検査で、今現在、新型コロナウィルスにかかっているかを調べる検査です。

利点としては、院内で、20-30分程度で、迅速に結果がわかり、非常に有用です。(PCR検査は基本、翌日しか結果はわかりません) よって今、新型コロナにかかっているかどうかを、直ぐに確かめることができます。欠点としては、PCR検査よりは、多少正確性にかけるので、陰性だからといって、確実に新型コロナにかかっていないとはいえません。しかし、感度も特異度も90%は超えている検査なので、かなり信頼性はあるといえる検査です。(インフルエンザなどは、今でも、この抗原検査で陽性、陰性を判断しています。検査結果には、検査証明書(日本語)と検査結果の写真をお渡しします。

保険適応で施行することもできますが、それは医師の診察で、ガイドラインや診断基準に合致した場合に行うことができます。診断基準に合致しない場合、検査のみをご希望の際は、自費診療となります。

検診や自費診療として行う場合は、検査代のみで施行できます。(診察料や検体採取料、検査診断料などは、いただきません)。渡航者・接触者外来や保健所にTELして、断られた方なども検査可能ですので、ご相談いただければ幸いです。

新型コロナ抗体検査(定性)(IgG,IgMダブル抗体測定)・・・3300円(現在中止中)

(IgM検査:今、コロナ感染しているかを調べる検査IgG検査:コロナに感染した既往があるかを調べる検査)6/15から新型コロナウィルス抗体検査の定性検査(IgG,IgM抗体ダブル検査)を実施しています。

IgG検査は、新型コロナウィルスに対して、かかりにくい状態である、もしくは新型コロナウィルスに罹った既往があるかを調べる検査です。

抗体をもっているかどうかを調べることにより、今後、新型コロナウィルスにかかりにくい状態になっているかを判断できます。 (但し、抗体をもっているからといって、全く新型コロナウィルスに全くかからないとはいえません。IgG抗体の持続時間については、現在、議論中です)

IgM検査は、今現在、新型コロナウィルスが活動期(実際に罹患している)かどうかを調べる検査です。ただ、発症からIgM抗体の形成までは数日かかるので、陰性だからコロナに罹っていないとはいえませんが、陽性なら現在発症していることがわかります。(IgM抗体陽性の場合は、保健所への通告が必要になります)

本来ならば、自費診療となるため、初診料、抗体検査料、検体採取料、検査診断料などで総額12000円を超えるのですが、今回は、世界中に蔓延して、治療法も模索中のこともあり、3500円で検査を行います。

定性検査なので、定量検査よりは厳密ではないですが、陽性か陰性かは判断できますし、検査時間も15-20分ですので、其の日のうちに結果がわかります。

ただ、定性検査は、前回、お話しした新型コロナIgG定量検査と比較すると、やや正確性には劣ることもあります。ご自分のニーズに合わせて、選択されるのがいいと思います。検査結果には、検査証明書(日本語)と検査結果の写真をお渡しします。(IgM陽性なら、PCR検査が必要となりますので、健康保険証もご持参下さい)

キット製品のため、供給が不安定です。価格変動やなくなり次第終了することがありますので、ご了解ください。様々な抗体検査キットが現在流通していますが、安価なキットの中には、感度・特異度の低いものもあり、検査結果に信用できないものも多数あります。当院では吟味に吟味を重ねて、優秀なキットを随時、採用しておりますので、安心して検査いただけるものと思っております。

新型コロナウィルスIgG抗体検査(定量)・・・・・・・・・・・3300円

(新型コロナワクチンの効果判定 コロナ感染した既往がについての検査)

この検査は新型コロナワクチン接種後にウィルスに対して、ワクチンがきちんと効いているか、もしくは 新型コロナウィルスに罹った既往があるかを調べる検査です。抗体をもっているかどうかを調べることにより、今後、新型コロナウィルスにかかりにくい状態になっているかを判断できます。(但し、抗体をもっているからといって、全く新型コロナウィルスに全くかからないとはいえません。) 

本来ならば、自費診療となるため、初診料3300円、抗検査診断料1580円などが別途必要での総額で8000円前後がかかるのですが、今回は、抗体検査料3300円(税込み)のみで検査を行います。定性検査ではなく、正確に測定できる定量検査をいたしますので、結果がでるのに、2-3日要しますが、検査は、日本でも有数な検査会社(BML)に委託しますので、結果は正確です。皆様の健康の一助になれば、幸いです。

結果には、検査証明書(日本語または英語)と検査結果のコピーをお渡しします。 以上、アビエスクリニックでは、新型コロナウィルスに対して、PCR検査、抗原検査、抗体検査(定性・定量)の全ての検査が可能です。 基本、予約自費診療しか取り扱いできませんで、092-283-1085まで、お気軽にお問い合わせください。

新型コロナワクチン接種について

新型コロナワクチン接種については、2021年10月1日で当院での接種は終了です。

2021年9月現在、新型コロナワクチン接種は2回目の方だけを行っています。1回目の方は、接種できませんので、ご了承下さい。福岡市のコロナワクチン予約システムでも、2回目のみの予約しか受け付けていませんが、予約システムの不具合で、1回目の方の予約が取れてしまう状況になっているようです。システムの改善を福岡市に申し入れていますが、改修されていない状況です。福岡市の予約システムでもし1回目の予約が入ったとしても、その予約は無効ですので、当院でのワクチン接種はできません。1回目の方は、予約を入れないようにしてください。

 ワクチン接種当日の注意点

ワクチン接種の際は、予約時間の5分前に来院ください。 (接種予約時間5分前以前に来院されても、感染対策の関係上、院内には入れません) 予め、ご自宅などで、予診票の記入をしておいてください。 接種には、予診票、接種券などが必ず必要なので、行政から送られてきた、接種券などの封筒一式をすべてご持参下さい。(不足しているものがあると接種できません) 身分証明書も必ず必要です。(保険証、運転免許証、マイナンバーカードなど) 医師による問診と説明を行い、問題なければ、接種を行います。 接種後は、15分待機(人によっては30分待機)して、問題なければ、帰宅とします。 クリニックを出る際には、事後の説明をいて帰ってください。 暴言や大声を出したり、迷惑行為をされた場合は、理由の如何にかかわらず、警察などへの通報をいたします。場合によっては、ワクチン接種をできないこともあるので、院内ではお静かにしてください。 接種後の発熱対策などでの、アセトアミノフェンなどの予防的処方はできませんので、ドラックストアや薬局での市販薬の購入で対処をお願いします。 接種後、お困りのことがあったときは、0570-072972(福岡県新型コロナワクチン専用ダイヤル 24時間対応)か、当院やかかりつけの病院などにお問い合わせ下さい。

内科


内科

一般に「風邪」と言われる症状でも原因や経過は様々です。一人一人の体質やライフスタイルに合わせたきめ細かい治療を心がけています。また、多項目の花粉症の検査や、より早い段階で治療を開始できる最新のインフルエンザ検査を導入し、予防と早めの治療に備えています。 生活習慣病である肥満・高血圧・高脂血症・糖尿病(インスリン注射のぞく)や、喘息などの慢性呼吸器疾患、肝臓病・腎臓病などに対し、家庭医として寄り添う治療をしております。 自分がどの診療科(専門科)を受診したらいいのか分からないという方や、複数の病気をお持ちの患者様もご相談ください。症状、疾患をある程度特定したうえで、当院で治療できるものは治療を行い、専門科の診療が必要な場合は、しかるべき専門病院に適切にご紹介します。


主な紹介先病院

済生会福岡総合病院、原三信病院、九州医療センター、福岡大学病院、福岡山王病院、浜の町病院、九州大学病院です。ご希望や専門性によって、近隣のクリニックや病院にも随時ご紹介しております。


予防接種・料金

Top

インフルエンザワクチン接種(完全予約制です)3200円
 当院では、今年も低価格を実現しています。
2021年(令和3年度)は、ワクチンの供給量が、前年比7割まで落ち込む予定で、供給不足が懸念されています。当院でも前年度比5割しか供給を受けられない可能性が高いです。早めのご予約をお願いします。
A/ビクトリア(H1N1)、A/タスマニア(H3N2)、B/プーケット型、B/ビクトリア型の4種混合ワクチンで日本製です。10月1日より、接種可能です数に限りがあるので、完全予約制です。企業のまとめて予約もできます。早めのご相談をお願いします。出張接種はしておりません

  • ムンプス(おたふく) 6600円
  • 麻疹(はしか) 5500円
  • 風疹(3日はしか) 5500円
  • 麻疹・風疹(MR) 9900円
  • 水痘・ヘルペス 8800円
  • B型肝炎 1回5500円
  • 初回接種から、1ヵ月後に2回目を接種します。さらに約半年後に3回目を接種します。その後1ヶ月で再び抗体検査 1項目(HBs抗体)2200円を行います。

    • 破傷風トキソイドワクチン 1650円(最低2回接種、2回目は1ヵ月後)
    • ツベルクリン反応(ツ反) 1650円(月~水のみ受付、48時間後再診のため))
    • サーバリックス 16,500円
    • ガーダシル 16,500円
    • 肺炎球菌(小児) 13200円
    • 肺炎球菌(成人) 8250円
    • 日本脳炎 5500円

健康診断・料金

Top


定期健康診断A(35歳未満 36~39歳の方が対象) 30分程度 3300円

既往歴 業務歴の調査 自他覚症状 身長体重BMI 視力 聴力 血圧 胸部レントゲン検査(20歳 30歳は必須) 尿検査7項目

定期健康診断B(35歳 40歳以上の方が対象) 45分程度 7,900円

Aの内容に加えて、胸部レントゲン検査 採血(貧血、肝機能、血中脂質、血糖など20項目)  腹囲測定 心電図

定期健康診断C(35歳未満 36~39歳の方が対象) 30分程度 2,800円

既往歴 業務歴の調査 自他覚症状 身長体重BMI 視力 聴力 血圧 尿検査7項目

ご希望により追加の検査も行えます。
  • 麻疹(はしか)・風疹・水ぼうそう・おたふくの抗体検査 それぞれ2,500円
  • B型C型肝炎ウィルス検査 2項目 3300円 など。
  • 肺癌検査(喀痰細胞診) 2100円
  • 便培養(3菌種:O-157、サルモネラ菌、ジゲラ菌) 2200円
  • 大腸癌検査(便潜血(2日法)) 800円
  • 糖尿病スクリーニング(血液検査でHbA1cを測定します)
  • HbA1C 220円
  • 糖尿病スクリーニング(血液検査でPSAを測定します)
  • PSA(前立腺特異抗体)990円
  • 血管年齢測定(ABI)(足の血の巡りの良し悪しを調べる検査です)1,000円
  • 肺年齢測定(スパイロ)1,000円
  • 超音波(頚部の血管)(動脈硬化の程度や脳梗塞のなり易さを調べる検査です)3,000円
  • 超音波(腹部)5,000円
  • 超音波(心臓)5,000円
  • 肝炎ウイルス検査(3項目:HBs抗原(CLIA)HBs抗体(CLIA)HCV抗体(3rd))4,500円

温泉療法

Top

日本人の温泉好きは、良く知られているところですが、本当に効果のある入浴方法を知っている人は、どれくらいいるのでしょうか? 自分自身の体に合った入浴をされている方は、どれくらいいるのでしょうか? 当院には、温泉療法医という温泉のスペシャリストが2名もいます。旅行などの短期での入浴から、湯治などの長期的な入浴方法についてアドバイスできますし、院内にフットバス(ご希望の方にはアロマフットバス)もございますので、ぜひご相談ください。


東洋医学

当院医師は、日本漢方医学会に所属しています。 慢性的に悩みのある方や漢方を試したいという方には、東洋医学的な診察を行い、体に合った漢方薬の処方を行います。


自由診療


自由診療とは…

Top

「抗老化」「抗加齢」は人間の加齢による変化であり、止めることはできません。
しかし、「針を少し戻して、その進みを遅らせること」は、現代医療では可能になってきました。
これは新しい学問分野です。
日本抗加齢学会が誕生し、それぞれの専門分野で各専門家が医療として行うようになってきました。
アビエスクリニックでは、予防や治療方法、医薬品、また毎日のケアやライフスタイルまで、幅広く情報を提供していきたいという願いから、「肌と身体の健康」と「メディカルダイエット」を中心として、自由診療外来を行っていきたいと考えます。
残念ながら、この分野の治療は保険適応がほとんどできません。
しかし、当院では、安心できる価格でご提供することを目指しています。
自由診療外来は、基本的に保険診療ができません。
初診料3,300と再診料220~1100円が別途かかります。
(ご相談だけなら、無料でお伺いできますので、お気軽にお越しください) 遺伝子検査外来 遺伝子(ゲノム)検査外来 血液や唾液から、癌、生活習慣、動脈硬化(心筋梗塞や脳梗塞など)、認知症などの病気になる前から、リスクを知ることが出来るようになりました。
リスクを知ることにより、「未病」の状態を改善できます。
一度、調べてみませんか? 初診料3,300円、再診料550円が別途必要です。
遺伝子検査 ミルテル 新しい遺伝子検査を導入しました。
今までの遺伝子検査を凌ぐ、検査であると考えています。
ミルテル検査は、DNAを解析して、未病や疾患リスクを評価する検査です。
ミルテル検査は基本的に、テロメアテスト ミアテストの大きく2つの 検査に 分けられます。
テロメアテストは、遺伝子の強さ(強度)と遺伝子の疲れ具合(疲労度)を調べる、将来、病気に なりやすいのかどうかを調べる未病の検査です。
遺伝子年齢を測定できます。
ミアテストは、癌やアルツハイマーなどの疾患を早期に見つける、疾患超早期発見の検査です 2つの検査をすることで、テロメアテストで未病状態を把握して、生活環境の改善を、予め、行うことが出来ます。
ミアテストで早期発見をすることで、早期治療が可能になり、早期に社会復帰するなどのことが可能になるかもしれません。
ミアテストは、がん細胞などから運ばれてくる、エクソソーム内のマイクロRNAを調べる検査です。
• 超高感度の検査です。
• 画像検査や腫瘍マーカーで検出されるより早く検出できる可能性があります。
• 再発も発見できる可能性があります。
解析方法には、ミアテスト(遺伝子増幅法RT-PCR)とミアテストプラチナ(次世代シークエンス解析)があります。
ミアテスト(遺伝子増幅法RT-PCR)も非常に感度の高い優秀な検査ですが、ミアテストプラチナ(次世代シークエンス解析)のほうが、高感度で、偽陰性が少なく、精度の高い検査となります。
価格は、比較的安価なテロメアテストの遺伝子疲労度だけの検査から、テロメアテスト+ミアテストプラチナ12or13項目(遺伝子検査初診料、再診料 別途必要)まで組み合わせは、比較的自由に組み合わせることが可能です。
テロメアテストは、遺伝子疲労度だけか、遺伝子強度と遺伝子疲労度の組み合わせの2種が選択可能です。
ミアテスト(RT-PCR法)では、乳がん、膵癌、アルツハイマー認知症の検査が可能です。
1項目から3項目の組み合わせ自由です。
ミアテストプラチナ(次世代シークエンス解析)では、肺がん、食道がん、大腸がん、頭頚部癌(舌)、肝臓がん、膵臓癌、腎臓癌、甲状腺がん、脳腫瘍、胆のうがん、前立腺がん、乳がん、子宮頚部癌、卵巣がんから3項目以上で、男性最大12項目 女性最大13項目で組み合わせて施行できます。
あなたも、一度、ご自分の健康管理について、考え直してみませんか?

Top

価格表
  • 遺伝子検査初診料 3300円
  • 遺伝子検査再診料 550円


  • テロメアテスト
  • 遺伝子強度+遺伝子疲労度 42900円
  • 遺伝子疲労度 24200円


  • ミアテスト(単独検査)
  • 乳がん 25300円
  • 膵癌 42900円
  • アルツハイマー 42900


  • ミアテスト(組み合わせ)
  • 乳がん +膵癌  61600円
  • 乳がん+アルツハイマー    61600円
  • 膵癌+アルツハイマー 64900円
  • 乳がん +膵癌+アルツハイマー 83600円


  • テロメアテスト+ミアテスト(組み合わせ)
  • テロメアテスト+乳がん61600円
  • テロメアテスト+膵癌66000円
  • テロメアテスト+アルツハイマー6600円
  • テロメアテスト+乳がん +膵癌 83600円
  • テロメアテスト+乳がん+アルツハイマー 83600円
  • テロメアテスト+膵癌+アルツハイマー 86500円
  • テロメアテスト+乳がん +膵癌+アルツハイマー 108600円

  • ミアテスト プラチナ(組み合わせ)円(税別)
  • 3項目 108900円
  • 4項目 141900円
  • 5項目 163900円
  • 6項目 185000円
  • 7項目 196000円
  • 8項目 207900円
  • 9項目 218900円
  • 10項目 229900円
  • 11項目 242000円
  • 12項目 283000円
  • 13項目 264000円


  • テロメアテスト+ミアテスト プラチナ(3項目から組み合わせ自由)
  • テロメアテスト+ 3項目 148500円
  • テロメアテスト+ 4項目 170500円
  • テロメアテスト+ 5項目 192500円
  • テロメアテスト+ 6項目 203500円
  • テロメアテスト+ 7項目 220200円
  • テロメアテスト+ 8項目 236500円
  • テロメアテスト+ 9項目  247500円
  • テロメアテスト+ 10項目 258500円
  • テロメアテスト+ 11項目 269500円
  • テロメアテスト+ 12項目 280500円
  • テロメアテスト+ 13項目291500円


  • *胃がんは精度不良により中止となっています。

    Top

    LOX-index

    現時点での脳梗塞、心筋梗塞の将来リスクを評価できます。ストレスで体調を崩されている、肥満気味など、生活習慣に改善の余地がある方に、早期のリスク評価することで予防することが可能です。検査期間は2週間です。安価で簡便な遺伝子検査です。 検査診断料 12,500


    イオン導入

    Top

    ビタミンは美容を保つために欠かすことのできない物質です。当院では抗酸化作用を持つビタミンCやビタミンEを皮膚に塗布し、微弱な電流を流しイオンの反発力を利用して皮膚の内部までに浸透させます。直接皮膚の内部に導入することで老化の原因である活性酸素の働きを抑え皮膚の血行を良くし、紫外線などのストレスで受けたDNAのダメージを修復し、メラニンの生成を抑え、線

    tree

    ビタミンは美肌を保つために欠かすことのできない物質です。当院では抗酸化作用を持つビタミンCやビタミンEを皮膚に塗布し、微弱な電流を流しイオンの反発力を利用して皮膚の内部にまで浸透させます。直接皮膚の内部に導入することで老化の原因である活性酸素の働きを抑え、皮膚の血行を良くし、紫外線などのストレスで受けたDNAのダメージを修復し、メラニンの生成を抑え、線維芽細胞の働きを活発にしコラーゲン・エラスチン・天然保湿成分の生成を促し、結果、弾力のある健康的な美白肌に近づきます。


    このようなお悩みをお持ちの方におすすめです

    Top

    しみ・しわ・たるみ・毛穴の目立ち・くすみ・色素沈着・ニキビ・ニキビ痕・脂性肌
    ただし以下の場合はできません。
    胎児への影響が判明していないため妊娠中にはご使用できません。
    心臓疾患
    美容外科手術で、顔にシリコーンや金属などを埋め込んでいる方
    生理中
    顔に湿疹などの異常がある方。
    身体に金属を埋め込んでいる方。

    メニュー (初診 3300 再診 550円

    Top

    <手順> パウダールームで洗顔後
    → マスクでAPPS(次世代型ビタミンC誘導体)のイオン導入 
    → マスクで水溶性ビタミンE誘導体のイオン導入 
    → クーリング(毛穴のひきしめ)
    → ビタミンジェルでリンパマッサージ
    40分程度 2980円

    点滴・注射、高濃度ビタミンC注射

    Top

    ビタミン注射

    ビタミンB1を主体とした注射で、神経痛、筋肉痛、関節痛、便秘等の胃腸運動機能障害等に効果があるとされています。

    アビエスクリニックでは、このビタミンB1にビタミンCを加えて、より効果の高いビタミン注射とビタミンB1、B6、B12にビタミンCを加えたプレミアムビタミン注射を提供します。 プラセンタと一緒に点滴した方が効果を強く実感される方が多いようです。


    メニュー 初診3300円 再診550円

    Top

    ビタミン注射にんにく 1980円
    ビタミン注射プレミアム 5000円
    ビタミン注射プラチウム 8000円
    ビタミンエクストラカクテル注射 11000円
    高濃度ビタミンC注射 4000mg 1回 5000円


    プラセンタ注射

    Top

    プラセンタとは、英語で胎盤という意味で、赤ちゃんを作るスーパー臓器です。胎盤は免疫防御システムを調節、活性化する作用を備えています。その胎盤からつくられたプラセンタエキスは各種栄養素や生理活性物質を蓄えており、 本来生命がもっている総合的な力があると考えられます。このことからも、疲労回復、滋養強壮、美肌効果があるとされています。 プラセンタ注射は、1~2週間程度は連続で注射しないと効果は薄いとされています。 (当院で使用する注射薬は、どのクリニックでも使用されているものですが、特定生体材料による医薬品です。既知のウィルスについては、ほとんど感染することはないものと思いますが、未知のものについては、現在のところはわかりません。十分にご理解の上、治療をお受け下さい)


    メニュー (初診 3300 再診 550 (円)(税別))

    Top

    プラセンタ・お試し

    ラエンネック1A 注射 1回 1100円

    プラセンタ・スタンダード・自由診療

    ラエンネック2A 注射 1回 1980円


    EMS

    Top

    EMSとは、Electrical Muscle Stimulationの略で、人の体に電流を流し、筋肉を動かす筋肉トレーニング方法です。1960年代に開発され、医療機関や、プロスポーツ選手の筋肉強化や維持、リハビリ運動など、さまざまな場面で活用されています。EMS機器を使った筋肉運動は、電気の力を使うことで、自分の筋肉が自動的に伸縮し、筋力トレーニングをしてくれます。

    tree

    施術料金 初診 3000円 再診 500円

    Top

    1回(15分) 1部位 1900円


    メドマー

    Top

    現代人にとって、足のむくみは切り離せない問題となっています。病気でなくても、足のむくみは起ってくるもの。当院では、最新型下肢空気圧治療器のドクターメドマーとハイパーメドマーを導入しています。足のむくみが気になる方は、ご利用ください。(リンパ浮腫、下肢静脈瘤、深部静脈血栓症などと診断された方は、保険診察できますので、メドマーのみの料金はかかりません)

    tree

    施術料金 初診 3000円 再診 500円

    フィジカルメドマー 1回(15分) 1900円
    ドクターメドマー  1回(15分) 1500円